~ 森や木からの気づきと学びを暮らしのなかに ~

 木育プランニングは、日本人が暮らしの中で大切にしてきた木の文化を通して、自ら考え行動する心を育む「木育」に取り組んでいます。

>>>木育とは

<活動内容>

①各種木育プログラム、木育研修などの企画・運営を行います。

②木育プログラムに使用する教材の普及を行います。

新着情報

2014年

11月

01日

木育指導者セミナーを開催します

木育概論とままごとあそび

 

研修では、先ず、講義を通して、「木育」が求められている意義を学んだ後、次に、花や実、枝など身近な自然素材を食べモノに見立てて遊ぶ、昔ながらの「ままごとあそび」を体験します。

あなたのライフスタイルにも役立つ「木育」の意義を知り、すぐに現場でも役立つ「ままごとあそび」を、研修で体験してみませんか?

 

日時 :2014年11月1日(土)10:00~16:00

場所 :岐阜県立森林文化アカデミー森の情報センター(岐阜県美濃市曽代88番地)

参加費:3000円/1名

人数 :20名程度

 

 

>>>木育指導者セミナーのチラシはこちら

0 コメント

2013年

9月

03日

書籍『幼児の心とからだを育むはじめての木育』が出版されました

保育のプロはじめの一歩シリーズ/6

幼児の心とからだを育むはじめての木育

木にふれる・木でつくる・木で遊ぶ木育

 

認定NPO法人日本グッド・トイ委員会/監修

松井勅尚(岐阜県立森林文化アカデミー教授)/編著

黎明書房/出版 >>>購入はこちらから

 

子どもは木や森とふれあい、木からものをつくり出し、使うことによって、健全に成長する。「木の文化の国」にもかかわらず、なおざりになってきた木による保育活動(木育)プログラムを、日本で初めて紹介した本。木の基礎知識、木工道具の使い方などもわかりやすく紹介。

 

2010から2012年までの3年間、林野庁の補助事業を受託したグッド・トイ委員会と、筑波大学・岐阜県立森林文化アカデミーとの共同研究として、岐阜県美濃市の保育園2園にて「木育カリキュラム開発」を実践検証した内容をまとめた書であり、ぎふ木育プランニング(ぎふ木育推進員)が提供する木育プログラムが多数紹介されています。

 

 

 

0 コメント